トップ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
WWW を検索 サイト内検索

吸光度・透過率測定
反射測定
蛍光測定
LED測定
膜厚測定
OEMアプリケーション
リンク

Sample Setup: LED Analysis

LED分析の構成例

概要

最適なサンプリングアクセサリに接続するとき、USB2000+分光器は、LEDの色、相対的なパワー、および絶対スペクトル強度を測定するための非常に精密な分光放射計です。

分光器

LED測定用に最適化されるUSB2000+分光器は、350-1000nmの波長範囲のグレーティング#2、25μmスリットの入射口径、および光効率を上げて迷光を減らすL2ディテクタ集光レンズで構成されています。この構成で、光学分解能は~1.33nm(FWHM)となります。OFLV-350-1000オーダーソーティングフィルタは、2次光および3次光の影響をなくします。この光学ベンチ構成は、システム感度を最大にし、積分球 -- ほとんどのLEDアプリケーションの選択肢であるサンプリングオプティクス -- の使用に本来備わっている光の損失を軽減します(同様にCC-3-UVコサインコレクタとファイバでLED信号を収集する事も可能です)。

サンプリングオプティクス

LEDは、LEDのための白いバックグランドとLED出力を特徴づける制御された駆動電流を提供するNISTトレーサブルのLED-PS-NIST LED光源に取り付けられます。FOIS-1積分球は、LED-PS-NISTの上に押し付けられ、LED出力を収集します。取り付けられた光ファイバはLEDからの光エネルギーを収集し、それを分光器に送ります。LEDのパワーや色は、LEDを放射スタンダード -- FOIS-1のサンプルポートにフィットするLS-1-CAL-NIST校正光源 -- と比較する事によって測定されます。

LED電源: LEDの固定、電源供給、および駆動

LED-PS電源は、3つの役立つ機能を提供します: LEDを同じ場所に固定し、LEDに電力を供給し、そしてLEDの駆動電流を表示します。LEDの電流を最高50mAまで増減するために、調節可能な駆動電流の機能をお使い下さい。オーシャンオプティクスは、標準のLED-PSとNISTトレーサブルバージョンを提供します。

積分球: 360°のエネルギー収集

LEDはLED-PSによって電源供給され、360°の視野角を持つFOIS-1ファイバ光学積分球の径9.5mmのポートに挿入されます。QP400-2-VIS-NIR光ファイバはFOIS-1からの光を収集し、それをUSB2000+に送ります

光源: 放射分析リファレンス光源

LS-1-CAL-INTは、サンプリングデバイスとしてFOIS-1を用いた分光放射分析システムのスペクトル感度を校正するために特に設計されたNISTトレーサブルの光源です。LS-1-CAL-INTは、数波長での既知の絶対強度値を提供します。LS-1は、相対的なパワー測定用のリファレンスとして使われます。

スペクトル&色測定

SpectraSuite分光オペレーティングソフトウェアはLEDの絶対スペクトル強度を提供し、絶対放射束、L*a*b、XYZ、xyz、u'v'w'、色相、RGB、彩度、飽和度等を算出します。

LED分析の構成例

アイテム 説明
USB2000+ 仕様選択型プラグアンドプレイ分光器:
グレーティング: No.2; 350-1000nm
□ スリット: 25μm
□ ディテクタ集光レンズ: L2集光レンズ
□ ディテクタ: DET2B-350-1000; OFLV-350-1000オーダーソーティングフィルタ付き
LS-1-CAL-INT タングステンハロゲン校正光源
LED-PS LED電源
FOIS-1 放射用積分球
QP400-2-VIS-NIR コア径400μmプレミアムグレードパッチコードアセンブリ
SpectraSuite 分光オペレーティングソフトウェア

アプリケーション
をご相談下さい!

 

吸光度測定

 

湧昇/沈降の測定

 

酸素センシング

 

ガスの吸光度測定

 

蛍光測定

 

レーザー分析

 

レーザー誘発
ブレイクダウン分光

 

薄膜の膜厚測定

 

反射測定

 

物体色測定

.

トップページ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
      
.
Copyright (C) 2005 OptoSirius Corporation. All Rights Reserved
TEL:03-5963-6377 / Fax:03-5963-6388 / Email:spe@optosirius.co.jp