トップ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
WWW を検索 サイト内検索

校正サービス
サービスパッケージ
プロテクションプラン
事前調査
システムアップグレード
テクニカルサポート

オーシャンオプティクスは、その多くの分光器モデルのために年次サービスパッケージ(ASP: Annual Service Packages)を提供します。2008年4月1日以前にオーシャンオプティクス分光器を購入いただいた方のために、ASPは同社分光器の標準1年サービスを延長するための経済的な手段でした。

オーシャンオプティクスが2008年4月1日にはじめた事は、オーシャンオプティクスの全小型ファイバ光学分光器(アプリケーションに関係なく)に対して無料で3年保証をつけてサービス制約を高めました。4月1日以降ASPを購入する事によって、科学機器の投資対象を継続するための有益なサービスパッケージを加えてられます。

ASPサービスパッケージは、次の利点を提供します:

ASPプログラム

型番 説明
ASP-USB この標準ASPは、新規にオーシャンオプティクスのUSBシリーズ分光器を購入されるときにご利用いただけます。このプログラムは、同社の全USB分光器に対し毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的顧客ステータスプランを提供します。
ASP-USB-R これは適切にASPを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に1年間保証期間を延長します。ASP-USB-RはUSBシリーズ分光器にご利用いただけます。
ASP-USB-R-E これは適切にASPを所有している顧客向けの2年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に2年間保証期間を延長します。
ASP-JAZ この標準ASPは、新規にオーシャンオプティクスJAZ分光器モジュールを購入されるときにご利用いただけ、毎年の波長校正(光学ベンチモジュール)、予防的メンテナンスサービス(全モジュール)、および特権的顧客ステータスプランを提供します。このサービスパッケージは充電式バッテリ、光源バルブ、メモリカード、あるいは他の消耗部品やアクセサリに適用されません。
ASP-JAZ-R これは適切にASP-JAZを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。このサービスプランは充電式バッテリ、光源バルブ、メモリカード、あるいは他の消耗部品やアクセサリに適用されません。
ASP-JAZ-R-E これは適切にASP-JAZを所有している顧客向けの2年のサービスプラン更新プログラムです。このプログラムは充電式バッテリ、光源バルブ、メモリカード、あるいは消耗品に適用されません。
ASP-CHEM この標準ASPは、新規にCHEMシリーズ分光器を購入されるときにご利用いただけます。このプログラムは、毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的顧客ステータスプランを提供します。
ASP-CHEM-R これは適切にASP-CHEMを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に1年間保証期間を延長します。バルブ交換は含まれていません。
ASP-CHEM-R-E これは適切にASP-CHEMを所有している顧客向けの2年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に2年間保証期間を延長します。バルブ交換は含まれていません。
ASP-HR この標準ASPは、新規にオーシャンオプティクスのHRシリーズ分光器を購入されるときにご利用いただけます。このプログラムは、同社の全HRシリーズ分光器に対する毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的顧客ステータスプランです。
ASP-HR-R これは適切にASP-HRを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に1年間保証期間を延長します。
ASP-HR-R-E これは適切にASP-HRを所有している顧客向けの2年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に2年間保証期間を延長します。
ASP-MAYA この標準ASPは、新規にオーシャンオプティクスのMAYA2000分光器を購入されるときにご利用いただけます。このプランには、同社の全標準MAYA2000シリーズ分光器に対する毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的顧客ステータスプランが含まれます。
ASP-MAYA-R これは適切にASP-MAYAを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。
ASP-MAYA-R-E これは適切にASP-MAYAを所有している顧客向けの2年のサービス更新プログラムです。
ASP-MAYAPRO この標準ASPは、新規にオーシャンオプティクスのMAYA2000 Pro分光器を購入されるときにご利用いただけます。このプランには、同社の全標準MAYA2000 Proシリーズ分光器に対する毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的顧客ステータスプランが含まれます。
ASP-MAYAPRO-R これは適切にASP-MAYAPROを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。
ASP-MAYAPRO-R-E これは適切にASP-MAYAPROを所有している顧客向けの2年のサービス更新プログラムです。
ASP-QE このプログラムはQEシリーズ分光器の新規ご注文でご利用可能で、毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的な顧客ステータスプランを含んでいます。
ASP-QE-R これは適切にASP-QEを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に1年間保証期間を延長します。
ASP-QE-R-E これは適切にASP-QEを所有している顧客向けの2年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に2年間保証期間を延長します。
ASP-NIR この標準ASPは、新規にオーシャンオプティクスのNIRシリーズ分光器を購入されるときにご利用いただけます。このプログラムには、毎年の波長校正、予防的メンテナンスサービス、および特権的顧客ステータスプランが含まれます。
ASP-NIR-R これは適切にASP-NIRを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に1年間保証期間を延長します。
ASP-NIR-R-E これは適切にASP-NIRを所有している顧客向けの1年のサービス更新プログラムです。分光器/ASPを2008年4月1日以前に購入された方に、このオプションは同様に1年間保証期間を延長します。
光源用パッケージ
ASP-LS-D この年次サービスパッケージは、新規にオーシャンオプティクスのD2000またはDH2000シリーズ光源を購入されるときにご利用いただけます。このプログラムは光源の保証期間を2年まで延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-HPX このプランは、新規にオーシャンオプティクスのHPX-2000シリーズ光源を購入されるときにご利用いただけます。これは光源の保証期間を2年まで延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-HL このプランは、新規にオーシャンオプティクスのHLシリーズ光源を購入されるときにご利用いただけます。これは光源の保証期間を2年まで延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-PX2 このプランは、新規にオーシャンオプティクスのPX-2光源を購入されるときにご利用いただけます。これは光源の保証期間を2年まで延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-LS このプランは、新規にオーシャンオプティクスのLSシリーズ光源を購入されるときにご利用いただけます。これは光源の保証期間を2年まで延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-D-R オーシャンオプティクスのD2000またはDH2000シリーズ光源の年次サービスパッケージの1年更新。元のASPの失効日以前に購入いただかなければなりません。これは光源の保証期間を新たに1年間延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-HPX-R オーシャンオプティクスのHPXシリーズ光源の年次サービスパッケージの1年更新。元のASPの失効日以前に購入いただかなければなりません。これは光源の保証期間を新たに1年間延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-HL-R オーシャンオプティクスのHLシリーズ光源の年次サービスパッケージの1年更新。元のASPの失効日以前に購入いただかなければなりません。これは光源の保証期間を新たに1年間延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-PX2-R オーシャンオプティクスのPX2シリーズ光源の年次サービスパッケージの1年更新。元のASPの失効日以前に購入いただかなければなりません。これは光源の保証期間を新たに1年間延長します。光源バルブは含まれていません。
ASP-LS-LS オーシャンオプティクスのLSシリーズ光源の年次サービスパッケージの1年更新。元のASPの失効日以前に購入いただかなければなりません。これは光源の保証期間を新たに1年間延長します。光源バルブは含まれていません。

 

毎年の工場校正および予防的メンテナンスのご案内

案内サービスにより、長期運行の信頼性とパフォーマンスを保証するため分光器の元々設計された状態での動作を維持できます。

ASP契約保有者に対し、オーシャンオプティクスのTTSグループは分光器がその毎年の校正や予防的メンテナンスサービスを予定するときに通知します。サービスは以下を含みます:

  • 再フォーカシングおよび調整(必要に応じて)
  • 波長校正
  • リニアリティ校正
  • 光学分解能評価
  • 迷光測定
  • ベースライン均一性評価
  • ノイズ分析
  • ファームウェアアップデート
  • ユニットのクリーニングおよび光固定

証明レポートは、校正とリニアリティの係数を含んだディクスにとともに添付されます。USB2000やHR2000等、USB接続タイプの分光器については、これら係数は装置のEEPROMにロードされます。

ASPが適用される分光器チャンネルは、以前の完璧な工場校正および証明のために、ASPの請求日で始まる1年の間、いつでもオーシャンオプティクスに返送可能です。ユニットをお送りいただく前に弊社にご連絡下さい。

オーシャンオプティクスに送る全てのパッケージに名前、お電話番号、E-mailアドレス、およびご返送先住所を含む連絡先と同様にASPサービス番号を記録して下さい。オーシャンオプティクスは、全てのケースでできるだけ早く装置をご返送するよう努めます。修理や修正が必要な場合、校正と証明には時間を要します。ASP適用の分光器は、ユーザへのご返送費用もオーシャンオプティクスが負担します。

SpectraSuiteソフトウェアのサポート延長

SpectraSuiteライセンスには、SpectraSuite Update Centerを通した1年間の無料・無制限アップグレードが含まれています。それは同様に、弊社担当へのご連絡(お電話またはE-mail: spe@optosirius.co.jpのどちらでも)による1年間の無制限サポートも含まれます。

ASPはSpectraSuiteのサポートの1年を延長するだけでなく、ソフトウェアによるファームウェアの再ロードやEPROM再プログラミング、現場での分光器校正のような問題に関連する他のソフトウェアの個人化したサポートも提供します。

工場制限の作業費ウェーバ

ASPサービス保有者は、部品やアクセサリの工場組込みが必要な光学ベンチ構成の変更を打ち合わせる事が可能です。通常このサービスの作業費は放棄されます(年次工場校正&証明は分光器アップグレードと同時に行われます)。ただし、サービス保有者はあらゆる光学ベンチアクセサリおよびオプションを購入する必要があります。光学ベンチアクセサリおよび部品は再利用され、クレジットはそれら下取りに提供されません。適用されるサービスは、1)新しい部品の組込みを除く、2)部品の組込み、3)新しい波長範囲の設定、および4)年次構成および予防的メンテナンスパッケージの実行を含みます。

下取りの優先価格設定と新しい装置のお値引き

サービス保有者は先進の通知、および全てのハードウェアとソフトウェアのアップデートや新しい装置、他の特別なプロモーションに関して優先価格設定を受けられます。下記優先価格設定は、現在施行されています:

* ADC1000-USBまたはADC2000-PCI+カードのご購入に向けて、任意のオーシャンオプティクスのADC500あるいはComputer Boards, Inc.のDAS16jrまたはDAS330 A/Dカード、あるいはDAS16jr or DAS330 A/DのDAQ-700 PCMCIA A/Dカードを下取りに出して下さい。

プロモーション 標準小売価格 優先価格
"スクラッチ & デント"値引き 製品ごとに異なります "スクラッチ&デント"区分のあらゆるアイテムに対し特別な20%値引き

トレーニングサービスの特権的な顧客ステータス

継続的な教育は、専門家の生産性と個人の成長の維持における主要な要因です。オーシャンオプティクスは小型分光のパイオニアであり、フォトニクス市場における先導者の一人である事を誇りにしています。オーシャンオプティクスは、この技術発展のために同社の知識を顧客や科学団体と共有しなければならないと理解しています。

オーシャンオプティクスは、特定アプリケーションおよびシステムと同様に基礎分光学のトレーニングコースを継続して提供しています。コースは異なる場所で開催され、特定視聴者を対象としています(現在、日本での開催は予定されておりません)。

 

.

トップページ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
      
.
Copyright (C) 2005 OptoSirius Corporation. All Rights Reserved
TEL:03-5963-6377 / Fax:03-5963-6388 / Email:spe@optosirius.co.jp