トップ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
WWW を検索 サイト内検索

校正サービス
サービスパッケージ
プロテクションプラン
事前調査
システムアップグレード
テクニカルサポート

オーシャンオプティクスでは、あなたのシステムが重要な投資を意味すると理解しています。それゆえに、同社は信頼でき、トラブルのないオペレーションを提供する装置を設計し、製造してきました。しかしながら、他のどの科学機器と同様に定期的にスケジュールされた予防的サービス、およびメンテナンスを実行する事によって装置を長持ちさせる事ができます。

オーシャンオプティクスの装置の校正およびスケジュールされたメンテナンスサービスは、各アプリケーションに最も高品質な測定結果を得る事を保証するためこの長期信頼性を提供するようにできています。

同社は、全オーシャンオプティクス装置の定期的な再校正を強く推奨しています。このサービスは以下を含みます:

  • 再フォーカシングおよび光学ベンチ調整
  • 波長校正(証明書付き)
  • リニアリティ校正
  • 光学分解能評価
  • 迷光測定
  • ベースラインの均一性評価と調整
  • ノイズ分析
  • 電子回路検証
  • クリーニング
  • ファームウェアアップデート(利用可能な場合)

証明レポートは、校正とリニアリティの係数を含んだディクスにとともに添付されます。USB2000やHR2000等、USB接続タイプの分光器については、これら係数は装置のEEPROMにロードされます。

科学機器の予定された校正またはメンテナンスを希望される方には、オーシャンオプティクスはお客様の特定のご要望をサポートするようにカスタム契約をご提案可能です。

型番 説明
WAVECAL-USB USBシリーズ分光器の予防的メンテナンスおよび証明された波長校正*のパッケージ
WAVECAL-HR HRシリーズ分光器の予防的メンテナンスおよび証明された波長校正のパッケージ
WAVECAL-CHEM CHEMシリーズ分光器の予防的メンテナンスおよび証明された波長校正のパッケージ
WAVECAL-QE QEシリーズ分光器の予防的メンテナンスおよび証明された波長校正のパッケージおよび証明された波長校正のパッケージ   サーモ冷却装置の評価を含む
WAVECAL-NIR NIRシリーズ分光器の予防的メンテナンスおよび証明された波長校正のパッケージ   サーモ冷却装置の評価を含む
* 無料波長校正サービスについては弊社担当にお問い合わせ下さい)

センサー校正サービス

サンプルの正確な測定を保証するためには、酸素センサーシステムをまず校正しなければなりません。サンプルが一定温度(+/- 3℃)で維持できない場合は、OOISensorsソフトウェアの校正機能を使って温度校正を実行可能です。あるいはオーシャンオプティクスが校正を実行する事も可能です。インハウス校正サービスのご注文は、温度と酸素濃度の範囲を事前にお知らせ下さい。

型番 説明
FOXY-CAL 温度補正アクセサリ付きで構成されるセンサーシステムの校正オプション。ご注文の際は温度と濃度の範囲をご指定下さい。最大範囲: 温度0℃-80℃、酸素は0-100%
FOXY-CAL-EXT 温度補正アクセサリ付きで構成されるセンサーシステムの校正オプション。ご注文の際は温度と濃度の範囲をご指定下さい。最大範囲: 温度-20℃-80℃、酸素は0-100%

放射分析校正サービス

発光源からの絶対スペクトル強度データが正確である事を保証するためには、分光放射システムの絶対スペクトル感度を既知のスタンダードに対して校正する必要があります。オーシャンオプティクスの校正研究所の計測学技術者は、同社の分光器または放射計を用いて放射分析によってあなたの装置をNISTおよびNPLトレーサブル放射スタンダードの両方に対して校正致します。

詳細はこちらをご覧下さい


光源に関する
重要なお知らせ

.

トップページ 製品 サービス 技術資料 アプリケーション カタログ お問い合わせ
      
.
Copyright (C) 2005 OptoSirius Corporation. All Rights Reserved
TEL:03-5963-6377 / Fax:03-5963-6388 / Email:spe@optosirius.co.jp